評判のいい歯医者さんのさがし方

歯医者は、内科や外科などの他の医科に比べて、一度選ぶと治療に通い続けることが多いのが特徴です。

他の医院や病院は、たとえば旅行中に急に具合が悪くなったときに、近くの病院で治療を受けても継続性に問題はありませんが、歯医者の場合は、傷み止めなどの応急処置や投薬はできても、治療そのものは継続して通えないところは避けるのが一般的です。 それだけに、通う歯医者を選ぶのは、将来にわたって影響する大事な問題ですが、はじめは口コミや評判を参考にするのがおすすめです。 

ホームページや広告で、歯科医が発信している情報も有用ですが、それ以上に、実際に通っている患者さんの感想や評判のほうが、率直で正直なことが期待できます。 ところで、歯科医療がそれ以外の医科と違う点はそれだけではなく、先進医療などの治療の選択肢が多い一方で、保険外の自費診療の種類も多いことです。これは、歯の治療の方法は技術の進化で多様化しており、そのすべてが健康保険の適用ではないけれど、お金をかければ先進医療を受けることも可能ということです。 

先進医療に熱心な歯科医院は、結果として自由診療が増えて、高級だけど高額という評判になる可能性があり、一方で、保険診療を中心にしている場合は料金が手ごろで良心的という評価にもなります。 これは、どちらも間違いではないですが、先進医療に積極的に取り組めば設備投資も必要になるし、逆に保険診療に特化している場合は、自由診療の選択肢が少ないこともあります。 その結果、技術重視か経済性重視か、また先進医療は、強制など若年向けのものからインプラントなど、義歯が必要な世代向けなど、ターゲットもさまざまなので、評判を聞く場合、同世代で、生活環境が似ている人を参考にするのがポイントです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *